オペレッタ劇団ともしび

ともに生きあう

結成以来、オペレッタを作り続けてきた我が国では数少ないオペレッタの専門劇団です。

ともしびのオペレッタはヨーロッパのオペレッタ(小喜歌劇)の形式を下敷きに、生の音楽、歌、芝居のアンサンブルを大事にした庶民の笑いと風刺をもった音楽劇です。

私たちは、より全人格的人間形成を願い、子どもにとっては最善の物をめざして活動してきました。一人ひとりの人格をこの上なく大切にし、生の舞台芸術が人々の成長と社会の発展に寄与できると確信しています。

生の舞台は、生の人間の出会いと交流です。作品の内容とともに、「ともに生きあう」人間のあり方を伝えたいと願っています。

日本児童・青少年演劇劇団協同組合(児演協)加盟
国際児童青少年舞台芸術協会(アシテジ)日本センター加盟

公演スケジュール

劇団ブログ

オペレッタ作品リスト

うたきち君
画像をタップすると作品の詳細が見られるよ!

トラの恩がえし

受賞

2018年度 厚生労働省社会保障審議会特別推薦児童福祉文化財
一般財団法人 児童健全育成推進財団2019年度児童福祉文化財

トラの毛皮で金儲けする人間とその人間を喰うトラ。トラと人間。いがみ合う二つの世界に、暖かい小さな灯がともります。

ケガをしたトラと、そのトラを助けた若いきこりの友情の物語。思いやりとやさしさが心の垣根を取り除き、新しい世界を開きます。

民族楽器の演奏とうたがたっぷり入った、笑いあり涙ありのオペレッタ劇。

エンディングは朝鮮・韓国の大道芸で盛り上げます。

対象は4才~大人まで。体育館の平土間、またはホールで上演。

動画で公演を一部公開!


パンフレットはこちら

 

印刷用PDF

公演の感想

   枠内はスクロールできます。

はじめは、どういうものなのか気になっていましたが見てみると、とてもはく力があり、すばらしかったです。
かん国のお話しで昔の風景というのを引き出していて、体育館というのも忘れるくらい、くぎづけになりました。トラのおん返しというのは、ぬくもりのある題名だと思います。
ツルのおん返しもいいですが、トラのおん返しは何度も助けて、さらにかくれてこっそりとやるという何気ない思いやりに、とても感動しました。
お気に入りのシーンは、トラとおおどろぼうがたたかう所です。ゆう気をふりしぼって人間と勝負して、おん返しのために、そこまでがんばるところがすごくはく力があり、すごいと思ったところでした。
大道芸も、かっこいいし、とても楽しくなりました。ぼくは、あなたたちがすごいと思いました。あなたたちに、又会いたいです!応援しています!!(四年生)


今日は、えんげきをみせていただきありがとうございました。
私が印象にのこったのは、トラが、つぎつぎとおんがえしをする場面です。さいしょは、木でおんがえししました。本物みたいですごかったです。
おんがえしをして、「こんなによろこんでもらった!」という表げんがおもしろかったです。次に、むすめをおんがえししました。どろぼうから、むすめを取り返すのがとてもかっこよかったです。
さいごは、宝のつるぎをおんがえししました。おいてあった時の、女の人がおもしろかったです。あと、つるぎがピカピカ光っていてまぶしかったです。また来てください。(四年生)


今日は、えんげきをみせていただきありがとうございました。一番心に残ったところは、トラが、きこりにおんがえしをしたところです。
最しょに、トラののどに、かんざしがささっている時にきこりが、かんざしをとったら、つぎつぎと、おんがしがされていて、最しょは、木がとどいて、次は、どろぼうにつかまっている、みやこのだいじんの、ぬすめをたすけて、次は、ほう石のけんを取って、きこりと、みやこのだいじんのむすめを、けっこんさせるところが、すごかったです。
あと、大道芸も、すごくておもしろかったです。今日は本当にありがとうございました。(四年生)


今日は「トラの恩がえし」と「大どう芸」をやっていただき、ありがとうございました。見ていて、とてもおもしろかったし、すごいと思いました。
とくに6人全員で歌っていたときに一人ひとりハモっていて聞いていてすごくよかったです。最後まで声の大きさをかえないで、ずっとキレイな歌声だったので本の世界に入ったみたいでした。
大どう芸の時に、1回もしっぱいしなかったのが、すごかったです。今日はとっても楽しかったです。ありがとうございました。(五年生)


今日は、来てくれて、ありがとうございました。「トラの恩がえし」では、にんぎょうをつかっていたり、うたをうたっているところもあったりしたので、とても面白かったです。
私は、とくにトラとどろぼうが出てきて、戦い、どろぼうの持っていた矢みたいな先が取れてしまったところが面白かったです。
その他にも、男の人の太鼓が、すごく迫力があったりしたので、ずっと夢中で見てました。
しかも最後に、大道芸をやっていただいて、ありがとうございます。男の人が太鼓をたたきながら、頭をふっていた所が、面白かったです。
2番目の男の人の皿回しでは、皿を投げて、男の人のぼうにのり、皿が回っていた所がいちばんすごくて、とても、びっくりしました。
きょうは、ほんとうに、ありがとうございました。(六年生)

 

対象  4才〜大人まで
上演時間 1時間15分
観客人数 400人

おもしろどんどん

第1部「みんなでうたおう」、第2部オペレッタ「ごんべえかかし」の2部構成。

「ごんべえかかし」は狂言「瓜盗人」をもとにアレンジした、おおらかな笑いたっぷりのオペレッタ劇。

50年以上にわたり、多くの役者によってバトンリレーのように愛され育まれてきました。

「みんなでうたおう」では、子どもたちと一緒に歌ったり、手遊びをしたり、たっぷり交流します。

対象は幼児~小学生。体育館、またはホールで上演します。

パンフレットはこちら

対象  幼児〜小学生
上演時間 1時間
観客人数 200人

なかにし博士がやってくる

お話しやうたや楽器をいっぱい知っている「なかにし博士」がペープサートや楽器を駆使して、子どもたちと一緒に歌ったり遊んだりお話しをしたり。

幼児~小学校低学年まで、対象年齢に合わせて構成します。小会場向きです。

パンフレットはこちら

対象  幼児~小学校低学年
上演時間 50分
観客人数 100人

ラッキーおじさんとあっきーくんの うたおう!あそぼう!どうぶつの森

ベテラン俳優・歌手の中西明と中堅の本道亮の2人で送る、コーラスとユーモアたっぷりの歌あそび、手遊び、歌ものがたりの数々。

幼児〜小学校低学年が対象です。

動画で公演を一部公開!

パンフレットはこちら

対象  幼児〜小学校低学年
上演時間 50分
観客人数 150人

ともしび音楽企画

ともしびには、小学生〜大人向けのコンサートやイベント企画をおこなっている「ともしび音楽企画」もあります。

作品リストはこちらをご覧ください。

ともしび音楽企画

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

投稿日:2019年1月12日 更新日:

Copyright© ともしびグループ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.