うたごえ喫茶 音楽文化集団ともしび 音楽講座

ともしび合唱団が、子どもたちとフェローオーケストラと共演しました!

投稿日:

うたごえ喫茶ともしびでピアノ伴奏をしています、ひろせめぐみです♪

8月11日にともしび合唱団の定期演奏会がありましたが、実はその前8月3日にも、ともしび合唱団の出演がありました。

オーケストラの伴奏で、子どもたち&ともしび合唱団の有志6名で一緒に歌いました!

この演奏会について

この企画の中心は、 「フェローオーケストラ」。私も所属しています。「誰かのためのオーケストラ」という理念で活動している任意団体です。

フェローオーケストラのホームページはこちらです。

 フェローオーケストラについて

今回の演奏会は、フェローオーケストラが中心となって立ち上がった企画。

「みらい塾」に通っている子どもたちに、オーケストラに身近に触れてもらったり、オーケストラの伴奏で歌うという演奏会です。

「みらい塾」とは、NPO法人キッズドアが開催している学習会。キッズドアは、子どもの貧困問題に取り組むNPO法人です。

親の収入格差が子どもの教育格差であってはならないと「すべての子どもが夢と希望をもてる社会」をめざし活動されています。

キッズドアのホームページはこちらです。

 NPO法人キッズドア

ともしび合唱団は、子どもたちの歌のサポートという役割で共演させていただきました!

一緒に歌った歌は「アルマ・ジャネーラ」。日本語だと「平原の魂」です。ともしびの歌集「うたの世界209」にもありますね。

なんと今回、ともしび合唱団の定期演奏会で歌ったレパートリーでもありました!すごい偶然!

演奏会の様子

ここからは、当日の様子を書きますね。

会がはじまり、それぞれの団体のあいさつをしました。ともしび合唱団もあいさつをしました!

まずは、お互いのことを知るために自己紹介ゲームからはじまりました。

クイズなどもあり、和気あいあいと場があたたまりました。

場があたたまった後は、「アルマ・ジャネーラ」のリハーサルをしました。この日に向けて、それぞれ練習を重ねて来ましたが、子どもたち、オーケストラ、ともしび合唱団で合わせたのは、この時が初めてでした。

リハーサルも終わり、ここからはいよいよ本番!演奏会のスタートです!

演奏会は、まずはオーケストラの演奏を聞きました。

演奏曲は以下です!

  1. きらきら星のお話
  2. Danzon No.2
  3. Aires de Venezuela

そして最後は、いよいよアルマ・ジャネーラ!

オーケストラと、子どもたちとともしび合唱団の歌声が響きあいました。

思わず2回、歌いました!

ほどよい緊張感の中で、みんなで歌い切ることができました。

演奏会が終わったあとは、交流会&楽器体験タイム。

私は何も楽器を持って行かなかったのですが、ピアノがあったので、アニメソングや「小さな世界」「翼をください」などを弾きました。それに合わせて子どもたちが歌ってくれました。

近くの楽器の人が即興で加わってくださって、即席アンサンブルになりました!

まとめ

今回の演奏会は、リハーサルから交流会まで3時間半という限られた時間でしたが、とても充実した時間でした!

こんな身近で本格的なオーケストラが聞けて、共演もして、楽器を思う存分触れるなんて、子どもたちがうらやましいです。

そして今回、ともしびとしてこのような形で企画に関われたのは、とてもうれしく思いました。

一緒に歌った子どもたち、フェローオーケストラの皆さん、キッズドアの皆さん、本当にありがとうございました!

今回のように、今後も他の団体と連携してなにか取り組めたら面白いと思いました。

-うたごえ喫茶, 音楽文化集団ともしび, 音楽講座

Copyright© ともしびグループ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.