うたごえ喫茶 お知らせ 音楽企画 音楽文化集団ともしび

5/21 春の大うたごえアルバム〜ステージ編

投稿日:2019年5月22日 更新日:

21日は大雨の中、多くの皆さんにご来場頂き、本当にありがとうございました!

会場では、強風で雨が吹き付けてくるような中、少しでもお客様が濡れないようにとスタッフ一同、できる限りの対応をとりました。

ほんとは身内をほめ合うのはおかしいのですが、そんなスタッフたちの、ずぶ濡れになりながらの懸命な対応は素晴らしかったと思います。
さすが!ともしびの仲間たちです。

そしてなんと言っても、そんな中でも辛抱強く最後まで歌い交わして頂いたお客様、ほんとにほんとにありがとうございました!

今回のブログは、春うたアルバム〜ステージ編です♬

ともしびアコーディオン合奏講座と元器楽講座有志のメンバーによるウエルカム演奏で、お客様をお迎えしました!

1回目のステージの司会者は、修ちゃんこと金指修平と、中西明の男性コンビ!

ともしび男性カルテットで「箱根八里」を歌ったかと思いきや…

途中で入ってきたのはベイビー・ブー!

9人でのアカペラコーラスでの「箱根八里」でした!

第2ステージの司会者は、中西明と金指修平。
メイン司会を交代してのステージでした。

ベイビー・ブーと清水正美で、アカペラバージョンの「百万本のバラ」♪

第2ステージでは、「地域うたごえの皆さんと歌おう!」のコーナーがありました。

それぞれプラカードやのぼり旗をもって、ステージに上がってもらい、一緒に歌い合いました!!
歌声喫茶を愛する全国各地の皆さんと一同に会して歌い交わせること、ほんとに素晴らしいことだと思います!

ステージの両脇で、歌集のページ表示係の皆さん。

2ステージも終わり、残すところあと1ステージ…
それでもまだ雨は激しく降り続き、スタッフも懸命にサポートを続けました。

最後のステージの司会者は、なめがいひろみと清水正美の女性コンビ!
控室では、大量のリクエストに目を通し、選曲にぎりぎりまで悩む司会者ふたりー

最終ステージは、ともしび音楽講座、従業員の合同演奏による「アムール河の波」で始まりました!

そしてお店でのリクエストナンバー1を1年間続けている「花が咲く日は」を、ベイビー・ブーの皆さん
と一緒に合唱で歌い合いました!

「橋を作ったのはこの俺だ」♬

そして3月27日に、中野サンプラザホールでの「徳光さんと歌おう!うたごえ喫茶コンサート」がありましたが、そのご縁で、ニッポン放送の番組「徳光和夫 とくもり!歌謡サタデー」のアシスタントをされている石川みゆきさんがいらっしゃってくれました!

ステージで紹介させていただき、一緒に歌ってくれました!

ともしびに集っている20代の若者たちを中心に「世界に一つだけの花」を歌いました!

そして最後は圧倒的に歌い合い、盛り上がりました!

なんと!
終演して皆さんお帰りになる頃には、いつのまにか雨はやんでいました!

雨が容赦なく降り込む端のほうで、車椅子ごとカッパをかぶってじっと参加して下さった方、カッパを着て傘をさしながら参加された方など、雨風をじっと耐えながら過ごすという大変な状況での開催となってしまいましたが、皆さんの歌声喫茶に対する熱い想いや期待感の大きさをあらためてひしひしと感じることができました。

ほんとうにありがとうございました!!

 

 このページをSNSでシェアしよう!

-うたごえ喫茶, お知らせ, 音楽企画, 音楽文化集団ともしび

Copyright© ともしびグループ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.