うたごえ喫茶 イチオシ オペレッタ劇団 音楽企画 音楽出版 音楽文化集団ともしび

歌声喫茶4店による共同声明

コロナウイルス感染拡大は、ますます深刻になってきています。

皆さんはどうお過ごしでしょうか?
どうか健康に充分気を付けて、毎日を明るい気持ちを保って過ごしていただきたいと思っています!

常設の歌声喫茶4店に呼びかけて、次のような共同声明を発表しました!
東京新宿の『うたごえの店 家路』と『うたごえ喫茶ともしび』、千葉県船橋市の『うたごえライブハウス ゴリ』、そして宮城県仙台市の『うたごえの店 バラライカ』の4店による共同声明です。

現在、4店とも休業しています。

歌声喫茶で生きている私たちは、この事態に直面して苦悩しています。公的な営業補償がなければ、再開の時まで持ちこたえられない現実がせまっています。
この声明を広めていき、一日も早く営業補償が行われることを求めていきたいと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『新型コロナ感染拡大防止のために自粛・休業する歌声喫茶などの飲食店営業者に対して迅速な営業補償を求める、歌声喫茶4店による共同声明』

歌声喫茶は、1950年代後半から60年代にかけて国民的ブームとなり全国的に広がった大衆文化の一つです。ソングリーダーのリードのもと、生伴奏でお客様と一緒に歌い交わす楽しみを共有し、一体感を作ることで人と人とが結びあっていくのが歌声喫茶です。この楽しみ方は、時代をこえて現在でも多くの人たちに支持され、様々な形で再び全国に広がっています。

私たち『うたごえの店 家路』『うたごえライブハウス・ゴリ』『うたごえ喫茶ともしび』『歌声喫茶バラライカ』は、歌声喫茶の常設店として協力し合いながらも、それぞれ独立経営として営業を続けています。どの店も、歌い合うことを通して人と人とが繋がり合い、生きる活力を育む居場所としてたくさんの人たちから愛され、営業し続けてきました。

しかし現在、このコロナウイルス感染拡大による自粛要請で、4店舗とも4月1日前後から休業という措置を取らざるを得ない状況になっています。どの店も、こんな時こそ歌い交わし心を明るくできる歌声喫茶が大切だという思いで、3月末まで感染防止対策を万全に営業を続けてきました。しかし2月末からお客様が減り始め、3月は激減、ついには4店舗とも休業せざるをえなくなってしまいました。

歌声喫茶に人生をかけ、それぞれの店で働く仲間たちは今、窮地に立たされています。お客様が少なくても営業を続けたいが、感染リスクを高めてしまうし、さりとて自粛に協力し休業すれば収入の道が途絶えてしまう、という行き場のない選択を迫られる中で、休業という苦渋の決断をしました。休業していても、家賃などの固定費は出ていくばかりで、長期化すれば持ちこたえられなくなるのは目に見えています。

これは歌声喫茶だけではなく、飲食店、クラブ、ライブハウス、劇場などの経営者のみなさんにとっても同じです。さらにそれは、そこで働く従業員やプレイヤーにとっても、働く場が無くなり、収入の道が絶たれることに直結します。
感染拡大防止のための自粛要請ならば、自粛に協力した営業者に対して営業補償をするのは、国や行政の責任ではないでしょうか。営業補償は、感染拡大を止め、かつ営業者を守るためにどうしても必要なことです。歌声喫茶で働く私たちは、歌声喫茶文化を守るためにも、日本政府に対し、自粛要請に応え自粛・休業した歌声喫茶をはじめとする飲食店営業者へ、自粛・休業による減収分の営業補償を迅速におこなうよう強く求めるものです。

2020年4月20日

うたごえの店家路 (東京都新宿区)
うたごえライブハウス・ゴリ (千葉県船橋市)
うたごえ喫茶ともしび (東京都新宿区)
うたごえの店バラライカ (宮城県仙台市)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

歌声喫茶共同声明pdf

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして、各店からそれぞれメッセージを寄せて頂きました!

<家路のP子さんこと橋本安子さん>
家路はおかげさまで、今年41周年を迎えました。私もうたごえの道に入って60年になります。
私の人生はうたごえで全うしたいと思っています。早く終息して、また店を始めたいです。
頑張りましょう!

家路ホームページ

<ゴリの山中秀子さん>
ゴリのような小さい店は、このまま営業が出来なくなると、続けたくても閉店になってしまいます。どうか休業保障して頂きたいと思います。

ゴリ ホームページ

<バラライカの南部大地さん>
今回のコロナの影響でバラライカは4月1日から営業自粛しております。店内外、演奏の場がなくなった現在、収入は全くありません。

お店は細々とした家族経営の店で毎月の支払いもギリギリでやりくりしており普段から余裕はありません。それでもやってこれたのは、お店で歌うのが生きがいと言って来てくれていたお客さんのおかげです。うちのお店だけではなく全国に、利益は出ないが地域にとってかけがえないお店が沢山あると思います。

いつになったら営業できるか分からないこの状況には個人の力ではもうどうしようもありません。
公的な補助は自営業者の切なる願いです。ともしびさんの呼びかけに賛同します。

バラライカホームページ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

コロナ感染が終息したら、それぞれのお店が元気に再開できて、また皆さんと歌い合えることを心から願っています。
そのためにも、再開まで持ちこたえられるだけの営業補償を求めていきたいと思います。

最新情報お知らせメール

ともしびのメールニュースに登録いただくと、新しい情報が公開された時にお知らせのメールが届きます。※すぐに本人確認のメールが届きますので、メール内のリンクをクリックください。


 

-うたごえ喫茶, イチオシ, オペレッタ劇団, 音楽企画, 音楽出版, 音楽文化集団ともしび

© 2020 ともしびグループ Powered by AFFINGER5